BRUNCHだからこそできること~修理編~


こんにちは。
東京目黒でウォールナットの家具を中心に扱う
インテリアショップ、BRUNCH+SCです。

 

本日は
当店自慢のアフターサポートについてご紹介いたします!

 

家具は毎日手に触れ、永くご愛用される方が多いとおもいます。
そんな家具がもし5年後、⒑年後に破損してしまったら、、、?
大事にお使い頂いた家具が壊れてしまったらすごくショックですよね。。

vol_67_05_400px

そんなときに!
BRUNCHでは専門修理工房を目黒通りに構え、
商品知識を熟知したスタッフが家具の修理をを行います!
店舗の近くで作業をおこなっており、尚且通りからもご覧頂くことができるので
安心して修理のご依頼を頂ければと思います。

 

当店は無垢材を主に取扱っているのですが、
無垢材を使用するにあたり、割れや狂いを少しでも
起こりににくくするために十分な乾燥が必要です。
この乾燥の作業は長い時間が必要となります。

しっかり乾燥したうえでやっと家具の製作にはいるのですが
それでも部屋の湿度を一定に保とうとする『調湿作用』が働き、
湿度が十分に足りていないと木がやせてしまい
割れ反りの原因となります。

 

table_0383_07_400px1

 

そういった割れや、反りを極力抑える為に
11月頃から2月頃の乾燥している時期は加湿器をつけていただき
オイル仕上げを選ばれた方は定期的なメンテナンスをお願いしております。

 

eyecatch_10

しかし、メンテナンスをしていただいたのにも関わらず、
割れや反りが起こってしまうことがあります。

ちょっとしたひび割れですと
梅雨の時期になると木が膨張しひび割れしていたところが
くっつく可能性もあるのですが、
あまりに大きい割れとなると修復は難しくなってまいります。

そんな自然におこってしまった木の狂いは
当店では無期限保証で、メンテナンスや、補修、交換をさせて頂いております。

ですので、
無垢材は繊細だから、ちょっと怖いわ。。
と思いがちですが、ご安心ください!

そんな不安を取り除けるようなアフターサービスを心がけております。

IMG_1612-640x427

 

また、何年、何十年とご愛用いただくにつれ、

 

・チェアのフレームは気に入っているのに、
座面がへたって座り心地が気になる、、、

・フレーム部分が破損してしまって、、

・テーブルを変えたのでチェアの高さを低くしたい!

 

等、様々なお悩みが出てくるかと思います。

もちろん!!座面のみの交換や脚カット、補修等可能です。
その際は別途料金が掛かかってきますのでご相談ください。

少しでも気になる点や、不安な点がでてきましたら
いつでもご連絡お待ちしております♪

そしてBRUNCHでは現在お得なフェアを実施しておりますので
ぜひ新生活の必要な家具などご覧頂ければと思います。

 

BRUNchair 3rd Anniversary Fair
slide_0019

 

 

 

扉を閉めたままリモコン操作ができる テレビ台特集

slide_0024_pc

 

新しい出会い 新作テーブル お買い得フェア

slide_0021_pc

 

春の ‘‘トチ” まつり

slide_0025_pc

 

 

 お問い合わせはこちらまで。
--------------------
BRUNCH+SC
153-0064
東京都目黒区下目黒5-1-13みかん館1F/2F
tel/fax : 03-5721-0121
mail : sc@brunchone.com
--------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>