NEW!Brunch+Chiba展示品まとめてご紹介


こんにちは。

Brunch+Chibaです。
都内では桜が満開で本格的に春ですね。
船橋市では少し遅れ気味に8〜9分咲きといったところでしょうか。
私は昨日上野公園に行ってきましたが、桜が本当に見事でした。
流石に混雑していたのでゆったりとお花見というわけにはいきませんでしたが、
春らしい休日を過ごせたと思います。
上野公園で撮影した桜の木です。↓
IMG_2066
ちなみにBrunch+Chibaがある船橋市の近くにも、桜の名所があります。
地元でも有名な一本桜。
市の天然記念物に指定されており、都内からもこの桜の木を見に来る方がいます。
なんと樹齢300年。船橋市のおとなり、印西市吉高区にあるこちらの桜は、昔から「吉高の大桜」として有名です。
私も昨年見てきましたが、その大きさに感激した覚えがあります。
開花のどかな山の中でゆっくりと桜を見たい方はぜひ。
当店へお越し頂いた際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
さて、前置きが長くなりましたが今週末は新しい展示品がございますのでご紹介致します。
まずはこちらです。
〈TA-0553〉BRUNCHオリジナルダイニングテーブル
_MG_5921
ホワイトオーク材で入荷いたしました。
もちろん、不動の人気を誇るウォールナット材や赤みがあり華やかなイメージのブラックチェリー材でも
製作可能です。
やや薄めの天板に鉄脚を装着した軽やかなイメージのダイニングテーブル。
鉄でしっかりと固定していますので、揺れが少なく快適にご使用いただけると思います。
また、幕板無しで天板下が広々としていますので
写真のようなアーム付きのダイニングチェアもすんなりと収納できます。
_MG_5918
面のカットもとても美しいですね。
展示商品はウレタンコーティングを施していますが、マットな仕上がりで光沢感はとても少ないです。
さわると若干つるりとした質感ですが、私達ですらよくよく見ないと分からないほど。
ウレタンコーティングはお水に強くシミができませんので、例えばお子様が小さかったり、

私のように面倒くさがりの方にはオススメです!

_MG_5917↑天板裏には反り止めがしっかりと入り、天然木の反りを抑制しています。
脚が八の字に広がっており、一見、座るのに邪魔になるかな?と思いきや、
実際に座ってみると全くきになりません。
むしろ、天板の角に脚がついていないので、脚を組んだり横に投げ出したり、
とても心地がいいです。
人気のベンチを合わせても、出入りがし易そうです。
どうぞ実際にお試しください。

_MG_5919
男性スタッフが座ってみました。
「テーブルの脚にぶつかってしまうことなく、快適。」とのこと。

_MG_5925足元にはアジャスターが付いていますので床のゆがみ等があってもがたつきません。

こちらの展示品の他にも、テーブルやダイニングチェアが数多く新入荷致しました。

_MG_5901↑40mm以上の天板厚にしっかりと太い脚が特徴のダイニングテーブル。
〈TA-0078〉ダイニングテーブル
〈CH-0258〉ダイニングサイドチェア
〈CH-0259〉ダイニングアームチェア
ちょっとそっとのことではびくともしない、頑丈さが魅力です。

ダイニングチェアはBRUNCHオリジナル。

座り心地にこだわった自信作です。やや硬め&幅広の座面です。

_MG_5909
〈TA-0154〉50mmダイニングテーブル
〈CH-0194〉ダイニングチェア板座
〈CH-0195〉ダイニングチェア張り座
こちらはダイニングチェアが新しくなりました。
BRUNCH各店で大評判の組み合わせです。
シャープなシルエットがお洒落で、さらにハーフアームは出入りもし易く
見た目だけではなく使い勝手も良い、まさに自信を持っておすすめできる一品。
重厚でシンプルなダイニングテーブルによく合います。

そして今なら、お得なフェアを開催中!
ぜひこの機会をお見逃しなく!!
BRUNCHトップページ
フェア
今週末も皆様のご来店をお待ちしております。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>