千葉店、人気のテレビ台ランキング。


千葉店には合計で8種類のテレビ台がありますが、果たしてその中で特に人気の商品はどれなのか・・・!
気になる方もいらっしゃると思います。

cabinet_0099_eyecatch_600px cabinet_0134_eyecatch_600pxcabinet_0151_eyecatch_600px cabinet_0166_eyecatch_600pxcabinet_0078_eyecatch_600px cabinet_0156_eyecatch_600px cabinet_0057_eyecatch_600px cabinet_0064_eyecatch_600px
デザインだけでなく、商品によって選べる樹種やサイズ、素材の使い方は様々です。
人気の商品がそのまま、この記事をご覧の方のお部屋にぴったりとはならないと思いますが、ぜひご参考にして頂きましたらと思います。

それでは3位から1位まで順にご紹介していきます。

まず第3位!
cabinet_0151_01_600px
CA-0151 テレビ台です。
木の素材感たっぷりの本体と鉄脚の組み合わせで人気を博しています。

一見、扉を閉めたままではリモコンを使用出来ないように見えますが、じつはそのまま使えるのもポイント。
cabinet_0151_07_400px突板という、ごく薄くスライスした木をガラスに貼っているため、赤外線のリモコンを使用する際も扉を閉めたままで大丈夫です。

cabinet_0151_09_400px扉の表面はフラットですが、抽斗には細かな彫り込みが入っています。
これにより陰影が生まれ、風格ある印象に仕上がっています。

また、本体の縁は鋭角に仕上げており、木の素材感を感じさせつつ野暮ったさがないのも人気の理由ですね。

詳しくご紹介している商品ページはこちらです。
http://www.brunchone.com/catalog/cabinet_0151/

続いて第2位はこちら。
cabinet_0064_wn_01_600px
CA-0064 テレビ台です。

シンプルなデザインでどんなお部屋にも合わせられる点が人気の理由かと思います。

cabinet_0064_09_600px
3位のCA-0151 テレビ台もそうでしたが、こちらのテレビ台も扉を閉じたままリモコン操作が可能です!
扉側のスリットは貫通しており、赤外線が機器に届きやすいよう、内側で広がっています。

cabinet_0064_05_600px
扉は無垢材で製作されており、広い面に細いスリットが入るデザインであるため木目の美しさも感じていただけると思います。

ちなみに直上の写真はW1200mmの一枚扉仕様、正面から見ている写真はW1600mmの片引き出し仕様。
サイズにつきましては幅100mmごとにお作りできるようになっており、ご自宅にぴったりのサイズでお作りします。ひとまず2400mmまで価格は計算しておりますが、それ以上のサイズのご希望も承りますので、ぜひお気軽にスタッフへご相談ください。

CA-0064 テレビ台
http://www.brunchone.com/catalog/cabinet_0064/

そして栄えある第1位は・・・!
cabinet_0078_wn_01_600pxCA-0078 テレビ台です。

これまでも人気のテレビ台としてご紹介していましたが、安定の1位を獲得しています。
横方向の格子のデザインが特長ですが、実は仕様などは2位のCA-0064 テレビ台とほぼ同じです。
扉、引き出しの前板のデザインと脚(台輪)のサイズが違うのみです。

そのため、CA-0064 テレビ台で書きました細かなサイズ展開は同様にご用意があり、さらに実は金額も一緒です。

cabinet_0078_09_600pxサイズ・仕様にもよりますが、基本的には扉内には4台の録画機器などを収納可能です。
もちろん格子の隙間からリモコン操作も可能です。
CA-0064と比べますと扉の隙間が大きい分、ぎりぎりの角度でもリモコンが使用できるかもしれません。

cabinet_0078_07_600pxホワイトオーク材で製作した場合の印象はこのようになっています。
CA-0064と比べますと横のラインという点では同じですが、一本一本の線がはっきりとしており、やはりそのデザインを評価される方は多いです。

CA-0078 テレビ台
http://www.brunchone.com/catalog/cabinet_0078/

人気トップ3の共通点は様々な樹種・サイズが選べるというポイント。
また閉じたままでリモコン操作ができる事もそうですね。
ご相談頂けましたら、ご一緒にベストのテレビ台を考えます!
例えば2強のCA-0078とCA-0064の見た目だけでお悩みといった場合も、もちろんご相談に乗りますので、ぜひスタッフにお声がけください。
スタッフ全員、お声がかかるのをお待ちしております!

Brunch+Chiba
————————————-
〒274-0077
千葉県船橋市薬円台2-20-5
tel&fax/     047-401-4045
chiba@brunchone.com
http://www.brunchone.com
————————————-


千葉店、人気のテレビ台ランキング。」への3件のフィードバック

  1. こんにちは。久々にコメントさせていただきます。
    TVボードず~っと探しています。TVボードの後ろ、配線コード類でとってもごちゃごちゃしてます・・・・それをきれいに収納できるものでしょうか?
    特に脚のあるもの・・・は、見えちゃいますか?
    アウトレットを含めてデザインはとても気になるものが多々あります。。♡

  2. kurokuro様

    いつもお世話になっております。
    Brunch千葉店の末長と申します。
    配線コードの収納についてですが、多くのテレビ台は十分な奥行きがあり、なおかつ背がオープンになっているものも多いので、コードを束ねるなどの対応は取りやすい作りになっていると思います。
    脚のあるものにつきましては、確かに下に見えてしまう場合もあると思いますが、やはりコードをテレビボード本体の中で束ね、あまりたるまないようにして頂くと見映えも悪くならないかもしれません。
    お持ちのデッキなどで使用されているコードの本数などもご確認頂いてから、ご来店頂けましたらコードの収納方法につきましても、ご相談に乗らせて頂きますので、ぜひまた家具をご覧になるだけでもお越しくださいませ。
    お待ちしております。

  3. なるほど・・・です(^^)回答ありがとうございました。
    一日も早くその時が訪れることを私も望んでやみません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>