スツールの宝庫、千葉店。


chair_0111_06_600px千葉店は入り口正面のカウンターの左右に椅子専用の棚を設けていますが、その一番上の段はスツール専用です。

そんなスペースがあるため、千葉店は展示しているスツールの種類が豊富!
オットマンに近い物も含めると全部で16種類も展示をしており、このように展示数が多いと変わり種も増えてきます。

そんな変わり種で、よく注目を浴びているスツールがこちら。
chair_0263_eyecatch_600pxCH-0263 スツールです。

お店の正面に置いているという事もありますが、独特の形状からこれは何を意図したデザインですかと聞かれる事が多いです。
このスツールの飛び出た板は、足を置くためのもの。
片足ずつ乗せて、靴紐を結んだり、メンテナンスを行ったりしやすくするために、このデザインになっています。

また、CH-0246 スツールも似たような機能を持つスツールの一つ。
chair_0246_eyecatch_600px
3段に別れた板の使い方は自由。
CH-0263同様、靴を履く際のサポートに使用しても良いですし、3段分のミニシェルフとしてお使い頂いても可愛いと思います。

より一般的な用途に向いたスツールとしては、トップの写真に使用しているCH-0111 スツールが個人的に好みです。

chair_0111_eyecatch_600pxすっきりとした美しいデザインで、3脚まで重ねる事もできる実用性も持ち合わせています。
一見、薄い座面に見えますが、実はしっかりとした厚みをもっており、座面と脚の接合部も強固に組み合っています。

chair_0111_07_600px
平らな座面のため、サイドテーブルとしても使えるのというのも魅力です。
普段はテーブルとして使用し、来客時にはスツールへと用途を変える事で、予備の1脚として無駄がありません。

これら以外にも、千葉店には魅力あるスツールがいっぱいです!
http://www.brunchone.com/search/item/
こちらのページからBRUNCHで取り扱っているスツールを一覧でご覧頂けますので、お探しの方は、ぜひ一度お目通しください。
ページ上部にあります、検索キーワードにチェックを入れて頂ければ、スツールだけでお探し頂けますよ。

*****************************
BRUNCH 千葉店
〒274-0077
千葉県船橋市薬円台2-20-5-1F
tel/fax : 047-401-4045
*****************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>