小さなお子様がいるご家庭のダイングセットの選び方


こんにちは。
船橋市のインテリアショップ、Brunch+Chibaです。

この近辺ではマンション建設ラッシュが続き、
子育て世代のご家族が非常に多いです。

ご来店されるお客様も小さなお子様連れの方が多く、
お子様の食べこぼしやいたずらを心配されるお母様の声をよく耳にします。

そこで今回はどんな家具がオススメかご紹介していきます!

①ダイニングチェアは木座又はカバーリング仕様のものを

木座は言うまでもなく食べこぼし等を拭きやすいからですが、
クッション性のある座面をご希望の場合は、カバーリングタイプのチェアもございます。

chair_0304_eyecatch_600px

千葉店でのオススメはCH-0304 ハンギングチェア

chair_0304_08_600px

座面カバーは工具なしですぐに取り外し可能です。
ウォッシャブル仕様の張地をおすすめします。
またビニールレザーの張地も対応出来るのがこのチェアの素晴らしい点です。
毎日のように汚れる場合はビニールレザーもご検討ください。

chair_0304_09_600px

ハンギングチェアなのでアームをテーブルに引っ掛けることができます。
床に落ちた食べこぼしもお掃除しやすいです。
ワーキングママは朝、お掃除ロボットをセットしてからお出掛けされる方も多いかと思います。
テーブルの高さによりますが、お掃除ロボットも通りますのでとても便利です。

 

②テーブルはシンプルで丸みのあるものを

子供はテーブルの下が大好きです。
頭をゴンとぶつけてしまう事も多いのではないでしょうか?

テーブルは天板下に幕板のないスッキリしたデザインの方が、
ぶつける頻度は減るかと思います。

また、BRUNCHの商品は基本的にどれも角を面取りしていますが、
お子様の身長によっては天板の角が目線の高さになる事も。

丸みのある天板が望ましいです。

千葉店のオススメとしましては、

table_0604_fz_01_600px

TA-0604 40mm厚オーダーダイニングテーブル

table_0549_nr_02_600px

TA-0549 30mm厚オーダーダイニングテーブル

このラインがオススメです。
幕板がなくスッキリしたデザインで、天板の面形状もオーダー可能です。
船底面形状や、丸面形状にしていただければお子様も安心かと思います。

 

小さなお子様がいる場合、とりあえず家具は汚れもいいように安いものでと
お考えの方も多いかと思います。

しかし家具についたシミや傷も家族の歴史。
毎日使う家具はお子様にとっても将来思いで深いものになります。
ぜひ、いい家具を家族の歴史と共に末永くご愛用いただきたいものです。

*****************************
BRUNCH 千葉店
〒274-0077
千葉県船橋市薬円台2-20-5-1F
tel/fax : 047-401-4045
*****************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*