佇まいが美しい、おしゃれなリビングテーブル


こんにちは。
東京・目黒でウォールナット材の家具を扱うインテリアショップ、BRUNCH+SCです。

さて、本日のブログは、こちらのリビングテーブルをご紹介いたします。

 

・【TA-0601】 リビングテーブル

table_0601_eyecatch_600px

table_0601_02_600px

テーブルの外側の角を全て「とめ」という合わせ方で作った、職人の手間暇をかけた技が光るリビングテーブルです。
この「とめ」という合わせ方を使うことで、デザインに継ぎ目や段差が出来なくなるので、スッキリとした流れるような美しさが表現できます。

table_0601_06_600px

しかしこの「とめ」という合わせ方、実は作るのに非常に手間暇がかかります。
また、精度の高い技術も要求されます。
この合わせ方は、正確に斜め45度に木口や木端の部分をカットしなければ、45度にカットされた部分がピッタリと合わなかったり、部材の接合角度がおかしくなってしまいます。
また、この合わせ目の角はどうしても多少の隙間ができてしまうので、その部分をパテ等で埋めてサンドペーパーで手作業でならし、さらにまた埋めて手作業でならす・・・という作業を繰り返す必要があります。
このように、非常に高い技術とその精度、手間暇がかかるものなのです。

table_0601_07_600px

また、天板の下には棚板がついています。
読みかけの本や新聞、リモコン等の雑多なものを仕舞っておけます。

また、棚板の付いている位置にも一工夫。
低めに抑えることで、見た目の高さを低く感じるようにしています。
これにより、お部屋に圧迫感を出しにくくしています。

 

table_0601_04_600px

シンプルでスッキリしていながら、存在感のあるデザインのリビングテーブルです。
角のデザインを始めとする、細かなこだわりが詰まった佇まいの美しさが魅力です。

気になった方は、是非店頭で実際にご覧になってみてください。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 お問い合わせはこちらまで。
--------------------
BRUNCH+SC
153-0064
東京都目黒区下目黒5-1-13みかん館1F/2F
tel/fax : 03-5721-0121
mail : sc@brunchone.com
--------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>