お買い得なフェアを3つ同時に開催中!

皆様こんにちは。
一枚板のテーブルをメインに無垢家具を取り扱っている東京・目黒のインテリアショップ、brunch+time(ブランチ プラス タイム)です。

3月も残りわずか。春はもうすぐそこですね。
新生活をはじめる方も多くいらっしゃると思いますが、BRUNCHも目黒に最大フロアの新店がオープンし慌ただしい毎日です。
そんな中、brunch+timeではただいま3つのフェアを開催しております。

春の”トチ”まつり
slide_0025_pc

サクラフェア
slide_0026_pc

新作テーブルフェア
slide_0021_pc

すべて一枚板や耳付きテーブルがお買い得になるフェアですので、あらためてそれぞれのフェアの魅力とおススメ商品を紹介したいと思います。

 

●春の”トチ”まつり

トチの一枚板天板が4/30(日)まで期間限定で10%OFF&送料無料となる大チャンスです!
ここ数年トチの人気が非常に高まっており、価格も高騰しています。
そんな中で今回は日頃のご愛顧に感謝して、大特価で販売いたします!

おススメ商品は、こちらの2枚。

table_0543_05_600px

table_0543_02_600px

table_0543_07_600px
TA-0543 トチ一枚板天板
Width: 1650mm Depth: 850mm~910mm 天板厚: 50mm
ウレタン仕上げ
¥421,242 → ¥379,000(税込み)

table_0494_06_600px

table_0494_02_600px

table_0494_07_600px
TA-0494 トチ一枚板天板
Width: 1975mm Depth: 905mm~1030mm 天板厚: 50mm
ウレタン仕上げ
¥518,451 → ¥466,000(税込み)

脚も豊富にご用意しております!
leg_type_5fdh
leg_type_c5gg
leg_type_hoab
leg_type_vja8

その他詳しい情報はこちら

 

●サクラフェア

春にぴったりなヤマザクラ材で造るダイニングセットがお買い得なこのフェア。
テーブル・チェアまたはベンチを2脚以上、すべてヤマザクラ材でご注文いただくと3%OFF&送料無料のお買い得なフェアです!

サクラ改

table_0547_03_600px

_DSC2906_600px

_DSC2915_600px

_DSC2887_600px

_DSC2910_600px

chair_0244_16_600px

chair_0069_cb_01_400px
CH-0068チェアCH-0069チェア

chair_0244_12_600px
CH-0244耳付きベンチ

美しい光沢と赤みを帯びた深みの色合いがサクラ材の特徴です。
実際にご覧いただくと、写真以上に美しさを感じていただけると思います。
間違いなくお気に召していただけると思いますので、ぜひ!

その他詳しい情報はこちら

 

●新作テーブルフェア

新作のテーブルが台数限定で24%OFFと大変お買い得なフェアです!
テーブルはウォールナットの耳付き天板にシャープな鉄脚を付けた、すっきりとしたデザイン。
耳付きならではの木の魅力とスタイリッシュなデザインが、合わさった1台です。

_DSC2224_600px

_DSC2229_600px

テーブルのサイズと残り台数は
W:1500×D:850×H:700(mm)
¥249,480→¥190,000(税込み)
残り3台

W:1650×D:850×H:700(mm)
¥259,200→¥197,000(税込み)
残り4台

となっております。
実はこのフェア、これだけでも大変お買い得ですが、さらにお買い得な特典があります!

privilege_1200px

BRUNCH内のお好きなチェアまたはベンチの中から2脚以上あわせてご注文いただくと、合計金額からさらに3%OFF&送料無料となります!!

おススメの組み合わせは、
gallery_m9zd_600px
■CH-0044チェア

gallery_mc2i_600px
CH-0309チェア

gallery_tdaz_600px
CH-0258チェア■CH-0259チェア

例えば
W1500mmのテーブルとCH-0044チェア×2脚の組み合わせなら
通常¥353,160 → ¥284,869(税込み)と¥68,291もお買い得になり、加えて送料無料となります!

詳しくはこちら

どれも1点もののテーブルですので、なくなり次第終了となるフェアです。
ぜひこのお買い得な機会をお見逃しなく! 

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com

サクラフェアのご案内

皆様こんにちは。
一枚板のテーブルをメインに無垢家具を取り扱っている東京・目黒のインテリアショップ、brunch+time(ブランチ プラス タイム)です。

4月に近づき、最近は暖かい日が増えてきました。
この季節になると、桜の開花予想のニュースが流れはじめ本格的な春の訪れを感じます。
ちなみに開花については「600度の法則」なるものがあり、2月1日からの最高気温の合計が600度を超えると開花すると言われています。
今年の東京は3/21(火)で600度を超え、同日開花を観測している靖国神社の標本木でも開花が確認され、開花宣言がされました。全国で一番早いそうです。

桜といえば、当店でもテーブルやチェア、ベンチを取り扱っていますので、今年は開花にあわせてお得なフェアを開催したいと思います。

サクラフェアslide_0026_pc

サクラ改

 

サクラの耳付きテーブルとCH-0068チェアCH-0069チェアCH-0244耳付きベンチの中から2脚以上をあわせてご注文いただくと、合計金額から

3%OFF+送料無料!

Day:3/25(土)開始
Place:brunch+time(目黒店)
Item:耳付きダイニングテーブル、CH-0068チェアCH-0069チェアCH-0244耳付きベンチ
Note:すべてサクラ材でご注文いただいた場合のみフェア対象となります。

table_0547_05_600px

table_0547_02_600px

_DSC2910_600px

_DSC2906_600px

_DSC2915_600px

_DSC2923_600px

table_0447_04_600px

table_0441_08_600px

table_0547_03_600px

<対象商品>
■テーブル
table_0272_07_600px
TA-0272耳付き四枚接ぎ天板

table_0442_09_600px
TA-0442耳付き五枚接ぎ天板

table_0547_01_600px
TA-0547耳付き五枚接ぎテーブル(四本脚)

and more・・・
■チェア、ベンチ
chair_0069_cb_01_400px
CH-0068チェア

chair_0068_01_600px
CH-0069チェア

chair_0244_12_600px
CH-0244耳付きベンチ

サクラは採れる量が少なく、木の特性から家具になるまでの工程で使うことができなくなる部分も多いため、今では大変希少な木材です。
特にテーブルは大きなサイズが必要になるため、なかなかお作りすることができません。
このあと数枚入荷する予定がございますが、すべて1点ものですので早い者勝ちです。

驚くほどのてざわりの良さ、赤みを帯びた美しい色合い、品のある光沢。実際にご覧いただければ必ずサクラを好きになっていいただけると思います。
言葉ではなく、実際にその魅力をお確かめいただければと幸いです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。 

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com

一枚板のある、お宅拝見

みなさまこんにちは。

目黒で5店舗、千葉、横浜で無垢材の家具を中心に取り扱っておりますBRUNCHです。

当店は、そのBRUNCHの中でも多くの一枚板の展示がございますbrunch+time(ブランチ プラス タイム)です。

現在、brunch+timeでは春のトチまつりを開催中です。

春のトチまつり

栃(トチ)の一枚板が10%OFFと大変お買い得です。この機会にどうぞ一枚板の迫力と存在感、文章では説明しきれない魅力をご覧にご来店いただければと存じます!
春の”トチ”まつり

 

一枚板をご検討いただく際に、「家にある姿が想像できない」「ダイニングセットのコーディネートが難しいのでは?」など、店頭では、ご自宅のお部屋にある状態を想像するには難しい部分があるかもしれません。

そこで、今までのご納品事例をみていただき、イメージしやすく、より身近に感じていただければと存じます。

 

題しまして、
brunch+time流
一枚板のある、お宅拝見!

まずは、現在「春のトチまつり」を開催中のこちらから。

 

東京都S様邸
個性的なシルエットで世界にひとつだけの板

vol_0125_01_400px[1]

個性的な木目とシルエット、黄金に輝く絹のような木肌で大人気のトチの木の一枚板テーブルです。真っすぐ生えることの少ないトチの木は、その木目も耳部分も個性的です。この木目のこの板がいい!と、指名買いが多いトチの一枚板は、一度惚れたら他に目が移らなくなるほどの魅力が詰まっています。

vol_0125_03_400px[1]

キメの細かいすべらかな木肌と、まるで黄金色に輝く木目でノックアウトされてしまうお客様が多数いらっしゃいます。

こちらの天板もダイナミックな耳の形状で人工的には作りえない、世界で唯一無二のダイニングセットが完成しました。

そしてS様邸には、さらにこちらも。

vol_0125_04_400px[1]

トチの一枚板のデスクです。

少し無機質になりがちなワークスペースが大自然の息吹を感じさせるトチの魅力と相まって、作業効率がぐんぐんと上がりそうなパワーを感じさせます。

vol_0125_06_400px[1]

耳の部分にはコブが見られ、この板の特徴が出ています。こういった作為的ではできないランダムな形状こそ、天然の一枚板の醍醐味となり、「あなただけの」一枚、そして空間ができあがります。

こちらのお客様のご納品事例
VOL.0125:My home~お客様の家

鉄脚

xx_0017_01_400px[1] xx_0015_01_400px[1]

耳付きテーブル脚のご紹介

チェア

chair_0044_01_400px[1]

CH-0044 ダイニングチェア

●おすすめの一枚●

table_0527_09_600px
TA-0527 栃(トチ)一枚板(天板のみ W2045/D1080~1125)

おススメのトチの板はこちらのブログをチェック!
春の”トチ”まつり!厳選の5枚をご紹介

 

東京都H様邸
明るいお部屋に浮かび上がる一枚板

vol_0094_01_400px[1]

迫力のある深い木目が特徴のモンキーポッドのダイニングテーブルを中心に構成したセットをお部屋の中心に配置しました。

vol_0094_03_400px[1]

モンキーポッドらしい、木目の濃淡がはっきりとした迫力のある天板が明るいお部屋の雰囲気を引き締めます。重厚感が強調される可能性もあるモンキーポッドですが、厚みが薄く白い鉄製の脚を合わせることにより、非常に軽やかな印象になりました。

vol_0094_02_400px[1]

木の持つナチュラルな魅力と都会的なエッセンスが融合し、野暮ったくない洗練されたイメージが作れました。

vol_0094_04_400px[1]

チェアは当店で人気のCH-0045をセレクト。オーク材のみのクリアな明るさはモンキーポッドを引き立てます。

座り心地に定評のあるこのチェアの縦向きのスポークが、横のラインを強調しがちなテーブルセットにおいて、デザインに変化を与えてくれます。一枚板の魅力である耳の部分を隠さずとても綺麗なコーディネートが完成しました。

オイル仕上げのこちらの一枚板。経年変化で味わいが増す楽しみも見逃せません。10年、20年後が楽しみなダイニングセットです。

こちらのお客様のご納品事例
VOL.0094:My home~お客様の家

●おすすめの一枚●

table_0541_07_600px
TA-541 モンキーポッド一枚板(天板のみ W1820/D880~915)

鉄脚

xx_0017_01_400px[1]

耳付きテーブル脚のご紹介

チェア

chair_0045_01_400px[1]
CH-0045 ダイニングチェア

 

茅ヶ崎市 S様邸
重厚感がありながらスタイリッシュな佇まい

vol_0088_01_400px[1]

ウォールナットの一枚板にすっきりとした細身の黒い鉄脚を合わせたスタイリッシュなコーディネートです。

こちらのお客様のお宅は、シックな濃いめの床に真っ白な壁がとても美しいお部屋です。床面に溶け込むウォールナットの天板は圧迫感が少なく、お部屋を広く感じさせる効果が期待でき、また、それを支える鉄脚は細く黒いためシャープな印象で、重くならないスタイリッシュな雰囲気が素敵です。

vol_0088_03_400px[1]

この一枚板の迫力に負けない優美な曲線をもつチェアをチョイス。水拭きのできる特注の本革を張ったチェアを合わせることにより、一枚板の耳の曲線が映え、自然の魅力が満載なセットができました。

vol_0088_02_400px[1] vol_0088_04_400px[1]

さらに反対側には耳付きのベンチを組み合わせ、躍動感を感じさせつつ、統一感も生まれます。ちょっとしたご来客などに座る人数を選ばないベンチはとても便利ですね。

vol_0088_05_400px[1]

色や素材に異なるものを合わせることにより、コントラストが強まってメリハリが生まれます。自然のものと人工物、曲線と直線、このような「緊張」と「緩和」を取り入れてほれぼれとする、永く楽しめる風景が作れますので、長い時間眺めていても飽きません。

こちらのお客様のご納品事例
VOL.0088:My home~お客様の家

●おすすめの一枚●

table_0437_09_600px
TA-0437 ウォールナット一枚板(天板のみ W2120/D810~885)

鉄脚

xx_0015_01_400px[1]

耳付きテーブル脚のご紹介

チェア

chair_0068_l0015_01_600px[1]

CH-0068 ダイニングチェア

ベンチ

chair_0244_01_400px[1]

CH-0244 耳付きベンチ

 

ちなみに、こちらでご紹介している一枚板は、もちろん、すでにご成約いただいた一点もの。今現在brunch+timeに在庫があるものではございません。

お客様だけの一枚は、店舗にて展示してある一枚板となります。
brunch+timeの一枚板、家具をみる

 

いかがでしたでしょうか。

実際にご覧いただくと言葉では伝わりにくいその魅力が分かっていただけるかと思います。

現在大変お得なトチの一枚板を中心に、ウォールナット、モンキーポッドなどの一枚板、チーク、クリ、クルミやヤマザクラ、ブラックチェリー などなど、様々な樹種の天板を取りそろえておりますので、お近くまでお越しの際には是非お立ち寄りください。

スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。 

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com

春の”トチ”まつり!厳選の5枚をご紹介

こんにちは。目黒通りの5店舗を中心に、千葉、横浜で無垢の木の家具を中心に取り扱っておりますBRUNCHです。

BRUNCH各店はそれぞれ取り扱う樹種やデザインなどのテイストによって店舗に特徴がございますが、そのなかでもbrunch+timeは一枚板を多く展示し大変ご好評をいただいております。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

よく無垢の木の家具は一生ものと言われることが多いですが、その中でも一本の木から多くは切り出せない一枚板のテーブルは、その最たるものと言えるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、brunch+time店頭でとても人気の高い板を集めた、お得なフェアをご紹介したいと思います。

春のトチまつり

「春の”トチ”まつり」です。

トチの一枚板天板が10%OFF+送料無料のフェアを開催いたします。

「”トチ”の木」って、どういう木?

北海道、本州、四国、九州と日本全国に自生している日本人にはとても馴染みの深い木です。現在、大きく育つ一枚板に向いた木が少ない日本において、その産出量も減ってきている貴重な木材のうちのひとつです。

まっすぐに育つことがあまりないトチの木は、非常にダイナミックで迫力のある木目が特徴で、通常、中心部分は赤く、外側に向かって白くなります。シルクのようなキメの細かな木質はすべらかで手ざわりが良く、また、非常に価値がある貴重な杢(モク)と呼ばれる模様がみられるのも人気の理由です。

トチの板を探す上で知っておきたい「杢(モク)」とは?

天然の木材にはその木がもつ特徴的な木目が入ることがあります。その模様のことを「杢(モク)」と呼び、樹種によってその模様には違いがあります。
table_0251_05_400px

いくつか種類がある杢ですが、トチの木には、縮杢(チヂミモク)と呼ばれる杢が入ります。写真ではなかなか見えづらいですが、ホログラムのように見る角度によって模様が変わり、立体的な輝きを放ちます。この模様は、人為的に作り出すことが大変難しいため、板材にこの杢が入るととても価値があるとされています。

ご紹介するオススメの板5枚は

現在brunch+timeに数多くある展示の中から、オススメのトチの一枚板を5枚厳選いたしました。もちろん、どの板も一点限りとなっておりますので、お早目にご検討ください。

 

1.眩いばかりの輝く杢(モク)が贅沢な一枚

table_0543_07_600px
TA-0543 栃一枚板(天板のみ)
W1650 D850-910 天板厚 50 (mm)
¥421,242 → ¥379,000 (税込み)

こちらTA-0543の板にはこの杢(モク)が全体的に散りばめられているように入っており、非常に美しい一枚となっております。

table_0543_02_600px table_0543_05_600px

黒い鉄脚と組み合わせてコントラストの高いダイニングテーブルを作れば足元が引き締まり格好の良い印象になりますね。

写真では大きめの椅子2脚を合わせておりますが、W1650というサイズは、4名様でもゆったりとお使いいただけます。

2.たった4mm。されど、4mm!

table_0520_07_600px
TA-0520 栃一枚板(天板のみ)
W1665 D870-940 天板厚 54 (mm)
¥421,242 → ¥379,000 (税込み)

上でご紹介した板と同じくらいのサイズ感ですが、こちらの板は天板厚が54mmと4mm厚くなっています。この厚み、「たった4mm」とはいえ、実物で見てみますと、全体的な印象が随分と変わる「大きな4mm」となります。この板も、白太(シラタ)の部分(白い部分)に杢がみられますね。

table_0520_02_600px table_0520_06_600px

そして、うねるような皮の部分、板材にすると端の部分になりますが、通称「耳(ミミ)」と呼ばれるこの部分が比較的ほかのトチの一枚板より直線的なのも、この板のポイントです。これでもトチの特徴はしっかりと感じられます。

3.なめらか、すべらか、絹を感じる板

table_0494_07_600px
TA-0494 栃一枚板(天板のみ)
W1975 D905-1030 天板厚 50 (mm)
¥518,451 → ¥466,000 (税込み)

ビロードのような、と表現されることもあるトチの美しい木目が目を見張るTA-0494の板です。人工的にはまず作り出せない耳の形状が特徴的です。

やはり特筆すべきはシルクのようななめらかな曲線です。

table_0494_05_600px table_0494_01_600px

自然が生み出す芸術的な曲線は有機物ならではの神秘のラインを描きます。海岸線の砂浜や山々の尾根の稜線など、ご自宅にいながらにして雄大な自然のなめらかな波形を感じることができます。

キメの細かい木肌にふれながら、思う存分、お好きな時をお過ごしください。

4. 2メートルを超える、眼前に広がる大パノラマ

table_0527_09_600px
TA-0527 栃一枚板(天板のみ)
W2045 D1080-1125 天板厚 53 (mm)
¥810,081 → ¥729,000 (税込み)

2000mmを超える全幅は、大きな板の流通が減ってきた現在ではとても貴重な一枚になります。そのテーブルについた時、眼前に広がるパノラマに圧倒されること間違いなしです。

杢(モク)が全体的に入り、煌びやかな美しさを感じられますが、しかしそれがとても嫌味なく上品に目に映ります。このサイズなら6名様でお使いになられても奥行が大きい分、窮屈に感じることは少ないでしょう。

table_0527_05_600pxtable_0527_08_600px

豪勢に入る杢が食卓を華やかに彩ってくれますが、うるさくならないのは自然とトチの持つ気品漂う風格を感じるからなのかもしれません。

5.無機質になりがちな、あのスペースに

table_0546_07_600px
TA-0546 栃一枚板(天板のみ)
W1830 D580-765 天板厚 47 (mm)
¥259,226 → ¥233,000 (税込み)

最後にご紹介するのが、こちら。

TA-0546の板はデスクとして、書斎やお部屋の片隅に置いてみてください。仕事や作業で無機質な空間になりがちなワークスペースなどに、大自然の息吹を吹き込み、お仕事の効率もアップするかもしれません。

table_0546_02_600pxtable_0546_06_600px

トチが生み出した流麗なラインが、デスクに使う際にぴったり。白太の美しさが目に眩しいくらいで、広々とした大きさももちろん、自然がデザインしてくれたこの曲線は、使いやすさすらも提供してくれます。

 

いかがでしょうか。

「トチ」という木を初めて知った方も多いかと思います。

お客様の生活に国産材のやすらぎを感じられる確かな天板を取り入れて、長い年月をともにし、日本の雅やかな美しさを再確認するというのも、優雅で贅沢な時間の過ごし方かもしれませんね。 

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com

テーブル単品でもチェアとセットでもお買い得なフェア

皆様こんにちは。
一枚板のテーブルをメインに無垢家具を取り扱っている東京・目黒のインテリアショップ、brunch+time(ブランチ プラス タイム)です。

先日からお買い得な新作テーブルお買い得フェアを開催しています。

耳付きフェア20170301

「耳」と呼ばれる丸太の一番外側をそのまま残したウォールナットの天板にアイアン脚を付けた、木のぬくもりとシャープさを備えたテーブルを台数限定・特別プライスで販売しております。

サイズは2サイズ、W:1500mmとW:1650mmをそれぞれ6台ずつご用意しております。
W:1500mm ¥249,480→¥190,000(税込み)
W:1650mm ¥259,200→¥197,000(税込み)

_DSC2225_600px

_DSC2219_600px

_DSC3314_600px

_DSC3321_600px

_DSC3317_600px

_DSC2296_600px

_DSC2229_600px

と、ここまでは先日お伝えした通りですが、
日頃のご愛顧に感謝してさらにお買い得な特典を追加しました。

上記のテーブルとあわせてお好きなチェアを2脚以上ご注文いただくと、
合計金額から3%OFF&送料無料とさせていただきます!

※お支払いは現金または振り込みに限らせていただきます。クレジットカードは対象外となりますのでご注意ください。
※送料無料は、自社配送区域内に限らせていただきます。自社配送区域外の場合は販売店舗にご相談ください。
配送区域はこちら
※その他のフェアと併用はできませんのでご注意ください。

たとえば愛らしいフォルムが人気のCH-0309チェアと組み合わせを例に考えると

_DSC3318_600px

■W:1500mm + CH-0309チェア2脚 なら
合計¥274,240 → 3%OFF → ¥266,012
送料無料も含め、最大¥75,165もお買い得!

■W:1650mm + CH-0309チェア4脚 なら
合計¥365,480 → 3%OFF → ¥354,515
送料無料も含め、最大¥80,622円もお買い得!

テーブル単品でご注文いただいてもお買い得、チェアとセットならもっとお得なフェア、brunch+time(目黒)、千葉横浜店で開催しております。
台数限定のため、お早めにどうぞ。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。 

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com

お得な7枚を一気にご紹介。フェア開催期間は残りわずか!

皆様こんにちは。
一枚板のテーブルをメインに無垢家具を取り扱っている東京・目黒のインテリアショップ、brunch+time(ブランチ プラス タイム)です。

現在開催中の「耳付きテーブルフェア」、ご覧頂けましたでしょうか。

耳付きテーブル_DSC2870_poster_1_6000px

ウォールナットの耳付き天板にスリムな鉄脚をあわせたオリジナルのテーブルを、台数限定・特別価格にて販売しております。
W1500mmとW1650mmの2サイズをご用意しておりますので、春に向けて新しいテーブルをお探しの方はどうぞこの機会に。

_DSC2324_600px

_DSC2246_600px

_DSC2314_600px

_DSC2224_600px

そして現在開催中の「一枚板フェア」はいよいよ2/28(火)までとなっております。
今回は今までよりも特集ページにも力を入れたおかげか、たくさんの出会いがありました。
残り1週間ですが、お買い得になっている天板もございますのでどうぞご来店ください。
ということで今日はお買い得・おススメの天板(テーブル)を紹介いたします。

お買い得な7枚はこちら!

 

1.やはり、ウォールナットの一枚板が欲しい!

table_0437_09_600px[1]

table_0437_06_600px[1]table_0437_02_600px[1]
■TA-0437 ウォールナット一枚板(天板のみ)
サイズ:W2120×D810~885×天板厚50(mm)
仕上げ:ウレタン仕上げ
価 格:¥712,871- → ¥590,000-(税込み)

 

2.最近人気の明るい板、栃の一枚板が気になる!
table_0498_09_600px[1] table_0498_03_600px[1]

サイズ:W1965×D1150~1190×天板厚52(mm)
仕上げ:オイル仕上げ
価 格:¥842,484- → ¥690,000-(税込み)

3.手ごろなサイズでしかも脚付き!栃の一枚板table_0490_07_600px[1] table_0490_06_600px[1] table_0490_01_600px[1]

サイズ:W1515×D850~900×H705 天板厚55(mm)
仕上げ:ウレタン仕上げ
価 格:¥470,918- → ¥390,000-(税込み)

 

4.ウォールナット一枚板のリビングテーブルをソファの前に!
table_0488_05_600px[1] _DSC2347_600px[1]
サイズ:Width 1200(mm)/Depth 445~500(mm)/height 390(mm)
仕上げ:オイル塗装
脚:無垢鉄
通常¥270,000 → ¥216,000 (税込)

 

5.スタイリッシュなウォールナットブックマッチがこの価格!
table_0460_09_600px[1] table_0460_04_600px-fd127[1]
サイズ:Width:1800mm Depth:910~960mm、天板厚:35mm
仕上げ:オイル/ウレタン仕上げ
※別途¥25,920(税込)でウレタン仕上げを承っております。
価格:¥423,360- → ¥342,000-(税込)

 

6.ナチュラルな色がやさしいレッドオークのブックマッチ!
table_0365_09_600px[1] table_0365_08_400px[1]
サイズ:W1800×D860~880×H675(mm)
仕上げ:オイル塗装
通常 ¥401,760 ⇒ ¥290,000-(税込み)

 

7.まるで宝石のような輝き!チーク耳付き二枚接ぎの迫力。
table_0370_09_600px[1] table_0370_02_400px[1]
サイズ:W1955×D960~970×天板厚60(mm)
仕上げ:オイル仕上げ
価 格:¥710,526- → ¥610,000-(税込み)

 

 

※(天板のみ)と表記のあるものは、天板のみの価格です。脚代は別途となりますのでご注意ください。
※お支払い方法は 現金 または お振込み のみとなります。
※別途ご配送料を頂戴いたします。

すべて現品限りの早い者勝ちです。
少しでも気になる板がございましたら、是非、ご自身の目でご覧になってください。目の前でみるのと画面で見るのとでは、迫力が違います。

さらに今回は、人気の高いモンキーポッドの一枚板もご紹介
この数か月でお問い合わせの多い2枚を厳選してご案内いたします。

 

まずはこちらの板、TA-0480モンキーポッド一枚板です。

 

table_0480_03_600px[1]
手ごろなW1500の天板は4名様でお使いになるのにぴったりなサイズ感です。お部屋のスペースなどでサイズは大きなものが置けなくても、質感だけは妥協したくない、そんなダイニングに迫力のあるテーブルがつくれます。

 

table_0480_06_600px[1]
コーヒーにミルクを入れて少しかき混ぜる。そのように表現されることのあるモンキーポッドの木目が存分に楽しめる一枚です。ワクワクするような食卓が囲める、みんなの笑顔の真ん中にいつもある、そんな素敵なダイニングテーブルです。

 

table_0480_09_600px
サイズ:W1510×D790~880×天板厚50(mm)
仕上げ:ウレタン仕上げ
価 格:¥278,181-(税込み)

 

もう一枚はこちら。
TA-0541 モンキーポッド一枚板
table_0541_03_600px[1]
写真のような鉄脚と合わせれば、ボリュームのある一枚板がまるで空中に浮いているかのようですね。ダイナミックな天板とすっきりとした鉄脚の織りなす空間は特別なひとときを演出してくれます。

 

table_0541_05_600px[1]
上でご紹介した天板よりも少し大きいサイズのW1820を確保。お誕生日席までしっかり使えて、急なご来客にもゆったりとしたおもてなしができそうです。大きめの椅子も選べるので、ゆとりのあるディナータイムが送れます。

 

table_0541_07_600px

サイズ:W1820×D880~915×天板厚50(mm)
仕上げ:ウレタン仕上げ
価 格:¥356,435-(税込み)

さらに2/28(火)まで開催中の「セット割」と組み合わせればさらに5%OFF、「ブランチェア3周年記念フェア」と組み合わせればさらに3%OFFになりますので、一枚板をお探しでしたら、どうぞこの機会をお見逃しなく!
※「セット割」と「ブランチェア3周年記念フェア」は併用できませんので、ご了承ください。

slide_0012_pc

BRC

brunch+timeにはまだまだたくさんの無垢材の板がございます。
お近くまでお越しの際にはぜひ一度ご覧になってください!

 

スタッフ一同こころよりみなさまのご来店をお待ちしております。
ご不明な点などございましたらお気軽にbrunch+timeまでお問い合わせください。

  

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com

2/18(土)スタート、台数限定のお買い得な耳付きテーブル

皆様こんにちは。
一枚板のテーブルをメインに無垢家具を取り扱っている東京・目黒のインテリアショップ、brunch+time(ブランチ プラス タイム)です。

早速ですが、お買い得情報を。
2/18(土)より台数限定で、耳付きテーブル特別価格で販売いたします!

_DSC2266_600px

_DSC2314_600px

_DSC2324_600px

_DSC2219_600px

_DSC2242_600px

_DSC2246_600px

27mmのスリムな天板厚に鉄脚をつけたモダンな雰囲気のダイニングテーブルです。
写真でお気づきになった方もいらっしゃると思いますが、
実はこのテーブル、丸太の一番外側を残した耳付きのテーブルです。

_DSC2235_600px

耳付きと聞くとパッと思い浮かべるのが一枚板だと思います。
一枚板の天板の厚みは平均して50mm前後が多く、その存在感が最大の魅力ですが、
27mmの厚みにするとすっきりシャープに見えますね。
ウォールナットが持つ高級感や濃い色合いはシャープなデザインと相性が良く、
そこに自然の姿ありのままの耳がいいアクセントになっています。

_DSC2229_600px

脚は鉄脚です。
こちらもウォールナットとの相性が抜群に良く、なんともおしゃれです。
ブラックは引き締め効果もあり、全体が締まった印象になります。

今回はW:1500mmW:1650mmの2サイズを台数限定特別価格で販売いたします。

_DSC2225_600px

_DSC2221_600px

_DSC2223_600px
■TA-0507 耳付きダイニングテーブル
素 材:ウォールナット
仕上げ:クリアオイル
サイズ:W:1500mm×D:850mm×H:700(mm)
台 数:6台
価 格:¥249,480 → ¥190,000(税込み)

_DSC2219_600px

_DSC2214_600px

_DSC2216_600px
素 材:ウォールナット
仕上げ:クリアオイル
サイズ:W:1650mm×D:850mm×H:700(mm)
台 数:6台
価 格:¥259,200 → ¥197,000(税込み)

展示店舗はbrunch+time(目黒)、千葉店横浜店で各点に各サイズ2台ずつご用意しておりますので、実際の木目や色合いをお確かめいただけます。

2/18(土)から売り切れ次第終了となりますので、どうぞこの機会をお見逃しなく!
皆様のご来店を心よりお待ちしております。 

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com

世界中で愛される木、ウォールナット

皆様こんにちは。
一枚板のテーブルをメインに無垢家具を取り扱っている東京・目黒のインテリアショップ、brunch+time(ブランチ プラス タイム)です。

_DSC0915_600px

世界三大銘木のひとつ、ウォールナット。
木材の家具を探していると必ず目にする木です。

それほどまでに人気の秘密はどこにあるのでしょうか。
ウォールナットの魅力を紹介いたします。

 

<<ウォールナットとは?>>

クルミ科Juglans属の広葉樹であるウォールナット。

black-walnut-61599_1280

ウォールナットを日本語で表すと「クルミ」ですが、木材の場合はウォールナットとクルミは別の木として分類されており、一般的にクルミとは「オニグルミ」(クルミ科クルミ属)を指します。
ちなみにウォールナットにはさまざまな種類がありますが、家具材としては正式名称「ブラックウォールナット」と呼ばれる木を使用している場合がほとんどです。

 

<<産地>>

アメリカの東部全域およびカナダのオンタリオ州が主産地です。寒い地域でゆっくりと育つウォールナットは非常に成長が遅く、奥行き80cmの一枚板を採る場合には樹齢100年以上を優に超える大径木が必要になります。伐採量を管理することで現在は安定した供給を行うことができ、テーブル、チェアなどほとんどの家具でお作りすることができます。

 

<<材としての高い安定度>>

強度や乾燥後の狂いの少なさに加え、加工、接着、塗装においても非常に秀でており、家具材として非常に適した素材です。また美しい木理を持つため古くから高級木材として認知されており、アメリカ大統領の演説台や世界的高級車のウッドパネルなどに使用されてきました。

 

<<経年変化>>

ウォールナットの特徴のひとつに経年変化があります。
元々深みのある茶色をしたウォールナットですが、時間が経つにつれ明るい色合いへと変化していきます。

DSC_2169

経年変化の理由は、木に含まれているカテキン、リグニン、タンニンといった成分の酸化が挙げられます。
カテキンは酸化により茶色いタンニンへと変化していく成分で、ウォールナットにはこのタンニンが多く含まれています。そのため元は特有の深い茶色い色合いがお楽しみいただけます。
そしてこのタンニンが光、主に紫外線を浴び酸化していくと薄い色へと変化していきます。これがウォールナットがだんだんと明るくなっていく理由です。

また適度に油分を含んでいますので、色合いの変化とあわせて光沢が増していき、光り輝くような美しさをお楽しみいただけます。

table_0229_03_400px

どのタイミングでもそれぞれの美しさをお楽しみいただけること、そして時間が経つにつれより魅力を増していくことが、ウォールナットが世界中に愛される魅力です。

 

<<様々な表情を見せるウォールナット>>

「美しさ」「高級感」「重厚感」などウォールナットを評価する言葉はたくさんあります。デザインやシーン、組み合わせによって様々な表情を楽しめる点も世界中で愛される理由です。

chair_0208_09_400px

table_0075_07_400px
シャープなラインで美しさを魅せるウォールナット。

cabinet_0122_01_400px

table_0154_07_600px
重厚感を感じるウォールナット。

table_0421_04_400px

cabinet_0096_08_400px
ガラスや鉄など異素材との組み合わせで洗練された雰囲気を演出するウォールナット。

eyecatch_26gw_800px

eyecatch_tfj3_800px
昼は落ち着いた雰囲気で木材として温もりを感じ、夜は高級感を感じるウォールナット。

chair_0044_01_400px

chair_0309_14_600px
他の樹種との組み合わせ。コントラストをいかしどちらの木の魅力も映えます。

 

<<耳付きテーブルとしてのウォールナット>>

ウォールナットは心材と辺材で色合いが比較的大きく変わります。
心材は深い茶色ですが、辺材は白さが強調されています。

table_0369_01_400px

一枚のテーブルの中で起きるコントラストは耳付きのテーブルの際に非常にポイントとなります。
通常天板と脚の樹種は揃えることが一般的ですが、一枚板をはじめとした耳付きテーブルは、基本的に天板と脚を別々にお選びいただけます。

table_0267_06_400px
脚を同じウォールナットでお選び頂いた場合はまとまりがあり、重厚感・高級感がより印象的になります。

table_0445_02_600px
辺材の明るい色にあわせて脚をオーク材やクルミ材にすると、よりナチュラルな印象になります。

これによりテーブル全体の印象を変えることができ、合わせるチェアの樹種も幅が広がります。

table_0267_01_400px

vol_0085_02_400px

元々が濃い色合いのため、床の色を選びません
さまざまな組み合わせの中で魅力を発揮できる点も世界中で愛される理由です。

 

<<おススメの家具>>

table_0437_01_600px

table_0437_06_600px

table_0437_09_600px
■ウォールナット一枚板
存在感、高級感が際立つ、まさに一生モノのダイニングテーブルです。
一枚一枚にサイズや木目など違り、それぞれに魅力があります。ぜひ店頭にて実際にご覧ください。

table_0305_wn_01_400px

table_0305_wn_04_400px

table_0305_wn_06_400px
TA-0305-WN 耳付きダイニングテーブル
幅・奥行き・脚の形状をお選びいただける受注生産の耳付きテーブルです。
一点ものの耳付きテーブルと比べると接ぎの枚数などが多くなりますが、コストパフォーマンスに優れた天然の耳付きテーブルです。

_MG_7287_400px

chair_0069_01_400px

chair_0069_11_400px
CH-0068 ダイニングチェア
CH-0069 ダイニングチェア
流れるような曲線がとても綺麗なダイニングチェアです。テーブルと同じくらいの高さですっきりとした印象になります。座面は板座と張座からお選びいただけます。

—————————
いかがでしたでしょうか。
強度も美しさも高い水準で備えている特別な木、ウォールナット。
今後もずっと世界中から愛され続ける銘木で造る家具をぜひお楽しみください。

ただいま一枚板フェア開催中です。

_DSC0940_600px
早春 一枚板フェア

お買い得な一枚板もございますので、今週末はぜひbrunch+timeへ。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。 

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com

人を惹きつけてやまない、トチノキ

皆様こんにちは。
一枚板のテーブルをメインに無垢家具を取り扱っている東京・目黒のインテリアショップ、brunch+time(ブランチ プラス タイム)です。

BRUNCHの一枚板の中でも非常に人気の高いトチノキ。
数ある樹種の中でも一枚一枚の魅力が大きく変わる木で、いろいろな表情を見せてくれる木です。
そんなトチの魅力を紹介いたします。

 

<<トチノキとは?>>

トチノキ科トチノキ属の広葉樹であるトチノキ。

0401050

小学校の国語の教科書にも載っている「モチモチの木」をご存知でしょうか?
挿絵が切り絵という非常に印象深い絵本なのですが、作中に出てくるモチモチの木は実はトチノキです。

その実は栗によく似ており、栃餅など食用として使用されています。

a9_3948

先ほど紹介した「モチモチの木」の名前の由来は栃餅からきているのかもしれませんね。

ちなみに日本のトチノキの近樹種としてセイヨウトチノキがあります。
英名は「hourse-chestnut(ホース チェストナット)」、仏名は「marronnier(マロニエ)」と呼ばれています。
どちらも「馬栗」を意味する名前ですが、これは昔「馬が栃の実を食べていたり、馬の咳を直す薬として使われていた」という説が由来とされています。

a0050_000459

フランス・パリのシャンゼリゼ通り、マロニエの並木道が続いています。
ちなみに国内に目を向けると、銀座に「銀座マロニエ通り」がありますが、こちらには近樹種のベニバナトチノキが多く植えられているそうです。

157097

 

<<産地>>

北海道、本州、四国、九州と全国の渓流沿いの肥沃な土地に多く分布しており、特に寒い地域でよく見かける木です。県名に「トチ」が入った栃木県では県木に指定され、街中でも見かけることができます。

0401090

 

<<特徴的な育ち方>>

栃は不規則に成長する場合が多く、北海道の白木神社(栃の木神社)にあるトチの樹齢はなんと800年以上と言われています。連理木(れんりぼく、れんりぎ)という二本の木の枝が途中で接合した状態ですごい迫力です。

無題

上の写真のトチには表面にたくさんの模様が入っているのがわかると思います。

この表面に表れる特殊な模様のことを「杢目」と言い、自然から様々な影響を受け不規則に生成した木に表れます。
栃のようには比較的ねじれたり、曲がったりしながら育つ木に表れやすい杢目が写真の「縮み杢」です。杢目は全ての木に入るわけではないため、この杢が入った一枚板は非常に価値があります。また杢目の入った板を仕上げるためにはとても技術がいるため、全体に杢が入った栃はとても希少といえます。

栃の木の魅力は、その生長の仕方に深く関係しているということですね。

table_0251_05_400px

table_0283_06_400px

table_0283_08_400px

table_0251_09_600px

 

<<色合い>>

栃の色合いは一言で表すことができなくほど様々な色合いがあり、大きく分けると「金色のような光輝く色合い」「白く光る色合い」「赤みを含む色合い」に分けられます。

table_0283_09_600px

table_0478_09_600px

table_0292_08_600px

通常国産材は赤みが人気・価値ともに高いことが多いですが、栃は白い部分に高い価値があるとされています。
特に全体が白い「白栃」はとても価値があり、なかなかお目にかかることはできなくなっています。
国産材が少なくなった現在、栃の人気・価値は年々上がり続けており、トチも同様にその数は減っています。
当然市場に出回る数が減れば価値も高くなりますので、トチをお探しの場合は少しでも早くご検討いただければ幸いです。

 

<<木目・手ざわり>>

シルクとも言われるなめらかな木肌、光沢はトチの最大の特徴です。
複雑な木目と相まって光り輝くような美しさを見せるトチは、国産の白木の中ではあまり和を感じさせない木目・雰囲気であり、モダンな雰囲気のダイニングテーブルに仕上がることで常に高い人気を誇ります。
トチは実際にご覧いただくことで、よりその魅力に引き込まれていく木です。写真では伝わりきらない美しさがありますので、ぜひ店頭で実際にご覧いただければと思います。

 

<<他の樹種、素材との組み合わせ>>

個性的で特有の存在感を放つトチはお部屋の主役になります。
色合い的には明るい部類に属するため、オーク材やタモ材で系統を揃えればまとまりのある空間に、その個性を生かしてウォールナットなど濃い色合いとあわせれば、モダンな雰囲気になります。

vol_0140_06_400px

vol_0140_07_400px

上の写真はトチの一枚板にレッドオークの脚、ビスクオークのチェアをあわせています。程よくトチの存在感を感じる空間になっています。

table_0520_02_600px

table_0520_04_600px

ウォールナットとあわせると引き締まった印象になり、ぐっとモダンなテーブルになります。
その他、鉄や革など異素材との相性も良く、組み合わせ次第でいろいろな表情を見せてくれます。

_DSC0921_600px

table_0331_02_400px

table_0490_04_600px

 

<<トチの家具>>

BRUNCHでは現在一枚板のみ取り扱っております。
ダイニングテーブルを中心にデスクやローテーブルなど、さまざまなサイズがございますのでぜひ実際にご覧いただければと思います。

_DSC0915_600px

table_0283_08_400px

table_0523_02_600px

table_0318_01_400px

table_0469_02_600px

————————

いかがでしたでしょうか。
一枚一枚に魅力が大きくことなるトチノキ。
ぜひ自分好みのトチを見つけていただければと思います。

ただいま一枚板フェア開催中です。

_DSC0940_600px
早春 一枚板フェア

お買い得な一枚板もございますので、今週末はぜひbrunch+timeへ。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。 

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com

世界で選ばれる、最高の家具用材。

こんにちは。目黒で無垢材の家具や一枚板テーブルを中心に取り扱っておりますbrunch+timeです。

ここ数週間で強烈な寒波が全国的に猛威を振るい、非常に寒い日々が続いておりますが、体調など崩されておりませんでしょうか。お出かけされる予定のある方は暖かくしてお出かけください。

無垢材の家具というものは、その魅力の中に「ぬくもり」という要素があります。寒い季節に木のぬくもりを感じに目黒で家具屋巡りなどはいかがでしょう。木の存在感や温かみが店頭でも感じられるかと思います。

_DSC4011_600px
みなさんは、どの木がお好きですか。
お気に入りの木はありますか?

普段考えないことかもしれませんが、「好きな木」というものがあるでしょうか。

今までそんなことを考えたことがない、という方。そんな機会はなかなか無いかもしれませんが、「好きな木は?」と聞かれたら、ウォールナット、と答えるのはいかがでしょう。

現在、家具の材料として流通している樹種の中で非常に人気のある木のひとつが、ウォールナットです。

table_0437_06_600px
TA-0437ウォールナット一枚板

マホガニー、チークと併せて世界三大銘木のひとつに数えられ、その人気の証拠に、人工的なもの(塗料や、化粧板など)でも、木目調の濃い色のものはウォールナットを意識しているものが数多くあり、それらの名前をみてみると「○○ウォールナット」などの文字が見られます。

ウォールナットの木材の特性としては、比重が比較的重く、耐久性は非常に優れ、寸法安定性も高く、、、などと、難しい話は置いておいて、

今回はウォールナットの「懐の深さ」にクローズアップしてみましょう。

ウォールナットは、前述したとおり、濃い色の木の代名詞的な存在です。

その色の濃さを利用し、明るい色の木と合わせてあげるとコントラストが強くついてとてもインパクトのある印象となります。

vol_0115_01_400px
my home BRUNCHご納品事例

また、コーディネートとはまた別に、

「ひとつの家具の中でのコンビネーション」もございます。

その例がこちら。

chair_0044_02_400px
CH-0044ダイニングチェア

ビスクオーク材のみのチェアと比較しますと、、、
chair_0045_02_400px
CH-0045ダイニングチェア

ウォールナットの部材がもつ、引き締める効果を感じられるかと思います。

さらにもうひとつ。コンビネーションのパターンを。

chair_0309_04_600px chair_0309_02_600px
CH-0309ダイニングチェア

こちらの組み合わせは個人的には「可愛らしい」組み合わせだと思います。

このように、ウォールナットという木自体の素晴らしさもさることながら、他の樹種との相性の良さも、ウォールナットという木の「器の大きさ」を表しているのではないでしょうか。

table_0524_03_600px

brunch+timeにはウォールナットをはじめ様々な樹種の一枚板、ブックマッチ天板、耳付き板がたくさんございます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
brunch+time

無垢材の家具と質感の高いテーブルを組み合わせて、あなただけの空間を作っていくお手伝いをいたします。アイデアがぎっしりと詰まった店内で、悩ましくも楽しい時間を、心ゆくまでお楽しみください。 

brunch+time
東京都目黒区目黒4-11-4 1F/2F
03-3714-3767
time@brunchone.com