【インダストリアル コーディネート】リビングルーム


皆さんこんにちは。

BRUNCH+WORKSは、長い時代を超えて家具へと生まれ変わった古材とアイアンの組み合わせ、長い年月をかけて味わいが増す本革ソファ。一味違う魅力をご提案いたします。

_DSC0926_1200px

ようやく暖かな日がやってきたと思いましたが、三寒四温。
また寒い日がありますね。
湯たんぽをしまうにはまだ早いようで、重宝しております。
結局電気毛布のコードは見つからず、使用せず冬を越せそうです。
次の冬までには見つけたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、本日はWORKSならではなのインダストリアル リビングルームのご提案です。

_DSC0884_1200px

いつもご紹介している一押し本革ソファを中心にしたコーディネートです。
同じデザインにこだわらず、気に入った本革ソファを合わせる。

_DSC0906_1200px

2種類のソファを置き、時と気分に合わせ座るソファを選ぶ。

cabinet_0177_eyecatch_600px

TV台も”the”TV台ではなく、ヴィンテージのキャビネットを合わせる。
本体のデザインに負けないよう、脚はさらっとおしゃれに無垢鉄を使用。
見えにくいですが、シンプルに素材にこだわっております。

table_0585_eyecatch_600px

リビングテーブルは、チーク古材の天板で、
シミや傷などもかっこよく味わいに変えてくれます。
脚はキャビネットと同じ素材で無垢鉄です。
タタキ加工が施されており、こちらもシンプルにインテリアの一部として、
欠かせないデザインとなっております。

_DSC8960_600px

インダストリアルは、古材・鉄(アイアン)・本革を組み合わせ、
シンプルなデザインだけど、素材で十分に遊び、
かっこよくおしゃれに決める。

WORKSでインダストリアルの良さを知って頂けたらと思います。
是非遊びにいらして下さいね。

————————————-
BRUNCH+WORKS
works@brunchone.com
東京都目黒区下目黒5-19-15 1F
Tel/Fax 03-3760-9677

http://www.brunchone.com/brunch-works/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>