新しい季節に、新しいファブリック


皆様こんにちは! 目黒通りで無垢材家具を扱うインテリアショップBRUNCHです。 ナラ材、タモ材、ブナ材など明るい色味の樹種を中心に「ナチュラル&カラフル」なインテリアをご提案しております。

eyecatch_7euw_800px[1]

暖かさを感じる日も増え、いよいよ春がやってくるのを実感しますね。
そんな新しい季節に向けて、お部屋にも新しい色を取り入れてみてはいかがでしょうか。
BRUNCHでは、簡単にカバーを交換できるチェアやソファも多く取りそろえております。
カバーが2セットあると、季節ごとに気分を変えられて良いですね!
また、お洗濯の際にもカバーが無い状態にならずにすむので、ご来客があった時などにも安心です。
カバーだけをご購入の際にも、店頭でじっくり張地を吟味していただけますので、色や素材でお悩みの方もお気軽にご来店ください!

本日は、BRUNCHでもひと際目を引く張地を張ったソファをご紹介します。

=================================

sofa_0114_eyecatch_600px

SO-0114 カバーリングソファ
やわらかな曲線がやさしい雰囲気のソファです。
こちらのソファは、北欧のテキスタイルブランドKLIPPANの張地でお作りすることが出来ます。
KLIPPANの張地は全部で13種類
どれもインパクトと華やかさを備えた柄で、お部屋の主役になること間違い無し!
もちろん、通常の張地もお選びいただけますよ♪
選べる張地はこちらでご確認ください。

sofa_0114_08_g3ms_600px

丸みのある可愛らしい脚は、ブナ無垢材となります。
脚部はお好みで塗装することも可能です。
ライトブルーやレッドでよりポップな印象にしたり、ブラックで落ち着いた大人な雰囲気を演出したり…仕上がりの雰囲気もお好みでガラリと変える事が出来る、他にはあまり無い、自由度の高いソファです。

sofa_0114_11_600px

sofa_0114_12_600px

こちらのソファ、背クッションと座クッションはそれぞれのパーツで独立しており、さらに全てがカバーリング仕様になっております。
汚れが気になったら外してお手入れすることも可能ですので、ぜひスペアのカバーをお持ちいただきたいソファです。
ちなみに、カバーが外せるのはクッション部分だけでなく…

sofa_0114_13_600px

本体のカバーも外せるようになっています
全体がファブリックで覆われた、いわゆる張りぐるみタイプのソファでよくある「張地の汚れが気になるけど取り外しができなくて…」というお悩みと無縁のソファなのです。

より詳しい情報は、こちらをご覧ください⇒SO-0114 カバーリングソファ

=================================

こんなに可愛らしい張地のソファが家にあったら、ついついお客様を呼んで自慢したくなりますよね!

お部屋の雰囲気をがらっと変えるほどインパクト大なKLIPPANの張地で展示しているソファはもう一点。

sofa_0014_eyecatch_600px

SO-0014 木枠ソファ
ほっそりと繊細な印象のスポークが並ぶ後ろ姿が自慢のソファ。
木枠の美しさだけでも十分目を引きますが、BRUNCHではKLIPPANの中でも人気のストライプスの柄の張地を張っており、さらに可愛らしく印象的に仕上がっています。

sofa_0014_02_600px

こちらのソファもフルカバーリングですので、全て外してお手入れ可能です。
ふんわりと体を包み込んでくれる背クッションと、沈み込みすぎず、しっかりとした感触の座クッションの組み合わせは、万人に受け入れて頂きやすい座り心地です。
ぜひ店頭で座り心地をお試しください!
より詳しい情報は、こちらをご覧ください⇒SO-0014 木枠ソファ

=================================

春はお部屋もお洋服も、明るい色を取り入れたくなる季節。
ぜひ、様々な色で春を楽しんでくださいね!

 *お問い合わせはこちらまで*

BRUNCH
目黒区下目黒5-18-20
tel/fax: 03-5773-8299
E-mail: brunch@brunchone.com
営業時間:11:00~20:00
定休日:月曜日、火曜日(夏季休業、年末年始を除く)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>