東京目黒の家具屋BRUNCH

お客様サポート

TOP>お客様サポート>家具のお手入れ>加湿器のススメ

乾燥する時期に加湿器を使いましょう

家具をさわってみてカサつきを感じたときにはオイルを塗りましょう。年に一度くらいが目安です。時期としては乾燥が始まる秋口が最適です!毎日の食後に水拭きをされている方は、2~3ヶ月に1回のお手入れをおすすめします(毎日の水拭きによってオイル成分が徐々に失われていくため)。

無垢材の性質について

無垢材の家具は、お部屋が乾燥している時に自らの中にある水分を空気中に出し、湿気が多い時には水分を吸収してくれます。人間が快適に感じる湿度に調整する性質が無垢材にはあるのです。しかし、木は水分を出すと体積は小さくなり、取りこむと大きくなります。乾燥した室内の場合、木は自らの水分をどんどん外に出しますので、乾燥して収縮し、「割れ」や「反り」が起こる場合があります。そういった危険性を減らしてくれるのが「加湿器」なのです。

加湿器を使用する季節はいつ?
ただいまのアウトレット
数量限定の特別価格商品など、欲しかったあの商品をお買い得に手に入れるチャンスです!
新春 一枚板フェア
「万全のアフターサポート・保証」「フェア限定の割り引き特典」