• TOP
  • 一枚板が選ばれる理由

「一枚板」を自信をもっておススメできる理由

BRUNCHがなぜ一枚板を自信を持っておススメできるのか、 その理由をいくつかのポイントに分けて紹介していきます。

実際に近い形でご覧いただく

テーブル選びでもっとも大切なことは

「お使いになる形でご覧いただくこと」

少しでも気になる天板があれば、お気軽にお声かけください。 チェアやベンチと組み合わせて横向きにした状態で設置いたします。

図面をお持ちいただければ間取りにあわせて展示家具を配置し、 ご自宅にテーブルが置かれた状況を模擬でお確かめいただくことができます。

こうすることで最適なサイズを体感でき、木目の見え方も印象も随分と変わるため、テーブル選びがグっと現実的になります。

使い方にあわせた細かな調整

一枚板のテーブル選びの大きな特徴は、「天板」と「脚」をそれぞれお選びいただける点です。
そのメリットを生かし、天板・脚・椅子のサイズバランスや脚の取り付け位置を調整することで使いやすさを向上させていきます。

例)お誕生日席の利便性を上げたい

長手方向の4脚のスペースは確保しつつ脚の位置を内側に変更する

例)ダイニングソファと合わせたい

出入りが楽に行えるように脚のサイズを小さくし、内側に変更する

脚は一点一点お作りしているため、お一人おひとりにあう脚をお作りできるメリットがあります。

安心してお使いいただくために

一枚板をはじめ、無垢材家具を調べていると必ず目にする「反り」と「割れ」。
大きな面積を必要とするテーブルは特にその影響を受ける可能性があります。

もしせっかく出会った一枚板が、反ったり割れたりしたら・・・

そんな不安を解消するためにBRUNCHではこんな対策をしています。

①しっかりと乾燥させた材料を使用する

「木」に「反る」と書いて「板」という漢字になるように、その可能性をゼロにはできませんが、可能な限り下げることはできます。
そのためにはしっかりと乾燥させることが非常に重要になります。

木は伐採直後は水分をたくさん含んでおり、商品としては使用できないため、天然乾燥・人工乾燥・高周波の3段階で何年もかけて乾燥させていきます。

一枚板ができるまではこちらをご覧ください。

「木を大切にすること」
「可能な限り元の美しさをお届けすること」
なおかつ
「安心してお使いいただくこと」

そのためには時間をかけながら、しっかりと乾燥させる必要があります

➁アフターケアの大切さ

充分に乾燥させた木を使用しているものの、反りや割れの可能性はゼロではありません。
そこで「アフターケア」にも力を入れております。

「割れ」や「反り」といった無垢材が元々持っている性質にたいしては、弊社負担による補修・メンテナンスを一生保証しております。

またご納品後のお手入れの方法、特にオイル塗装の場合は定期的なオイルの塗り直しやメンテナンスをする機会がございます。
弊社では、上記を実際に体験していただけるメンテナンス講習会を毎年開催しております。
メンテナンス講習会レポート

なお日常の使用でついた傷やシミのメンテナンスも初回無料で承っております。
なかなかメンテナンスの時間がとれない場合はこちらもご利用ください。
ウレタン仕上げの再塗装も承っております。
メンテナンスについてはこちらから

お一人ずつに最適な一枚板を提案すること。
ご注文いただいた一枚板を一生守ること。

それがBRUNCHが自信をもって一枚板をおススメできる理由です。