• TOP
  • 一枚板のテーブルサイズの選び方

サイズの選び方

毎日の使うテーブルは使いやすさも重要なポイントです。
特に重要となるサイズ選びのポイントをまとめました。

テーブル上のスペース

  • テーブルサイズ
  • 一人分のスペース
    幅750mm、奥行き400mm

人数別テーブルサイズ

  • 4人掛け
  • テーブルが一般的な4本脚の場合
    4人掛け・・・幅1500mm、奥行き800mm~
    6人掛け・・・幅2100mm、奥行き900mm~
  • 6人掛け
  • ※脚の形状や椅子のサイズに応じて、多少必要な数字は変化します。

奥行きに関しては、立ち座りの際にチェアを動かすスペースが必要になります。お部屋のサイズとあわせてお選びください。

立ち座りに必要なスペース

  • 椅子に必要なサイズ
  • 肘なし・・・550~600mm
    肘あり・・・700~750mm

    両側を肘なしの椅子にする場合は
    600mm×2=1200mm
    両側を肘ありの椅子にする場合は
    750mm×2=1500mm

    これにテーブルの奥行きを加えた数字がダイニングセット使用する最低限のスペースになります。※動線については下記参照

ベンチに必要なスペース

  • ベンチに必要なサイズ
  • テーブルからの距離・・・100mm

    設置スペースがあまりとれない場合はベンチにすると、すっきりと収まります。 テーブルの脚が、2本脚形状だと楽に出入りが行え、4本脚形状の場合は、100mmよりもう少しスペースが必要になります。

テーブルと椅子の高さ関係

  • 椅子の高さ
  • お食事の際に目安となる差尺は
    テーブルの高さ - 椅子座面の高さ = 270~300mm 内

    一般的なテーブルの高さはは700mm、国産の椅子はそれを基準に座面の高さを設定しているものがほとんどで、座面高は400mm~430mmとなります。

人が通るスペース

  • 人のサイズ
  • 実際には概ね700mm程度の高さに天板の高さがあるので、上半身はテーブルの上を通れるために そこまで窮屈なことは少ないですが、荷物を持ったまま、 例えば、洗濯物を持った状態で通ることが多い場合などでは考慮すると使いやすいでしょう。

以上のサイズを考慮しながら、テーブルの設置スペースから引き算をするとテーブルのサイズが決めやすくなります。
ただし、これはあくまでも目安のサイズであり、テーブルの脚の形状、取り付け位置、椅子のサイズなど組み合わせ次第、 また、大切なのは、ひとりひとりの「暮らし方」などでも、テーブルのサイズは前後します。

サイズは家具選びにおいて、とても重要な要素で、サイズひとつで使いやすさが大きく左右されます。 まずはどうぞスタッフまでお気軽にお問い合わせください。 図面をお持ちいただけると、より正確なサイズがご提案できます。

Shop list ~ 店舗情報

東京・目黒通り一枚板店
東京・目黒通り一枚板店

一枚板で作る贅沢なテーブル

  • 〒153-0064
  • 東京都目黒区下目黒5-18-20
  • 03-3714-3767
  • time@brunchone.com
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:月曜日・火曜日
    (祝祭日の場合は営業いたします)
千葉・船橋店
千葉・船橋店

ゆったり選ぶ、一生ものの家具

  • 〒274-0077
  • 千葉県船橋市薬円台2-20-5 メゾンエクセル1F
  • 047-401-4045
  • chiba@brunchone.com
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:月曜日・火曜日
    (祝祭日の場合は営業いたします)