ダイメトロールとは

  • ダイメトロールを使用したソファ
    • 聞きなれない名前ですが、ソファ座面下に使われる衝撃吸収材のことです。
    • 人間の脂肪の感覚に最も近いクッション材といわれています。
    • 脂肪の感覚…とは中々難しいですが、座った際の体のラインに合ったフィット感のあるお座り心地を想像していただければと思います。
  • ダイメトロールアップ
    • 形状は布状です。
    • クッションを持ち上げると見えるようになっており、表面もさらっとしていて薄く軽い造りになっています。
    • そのため作ることのできるデザインに幅が広がりスタイリッシュなソファに使用されていることも多いです。
  • ダイメトロールソファのクッション下
    • そして体重を面で支える為、沈み込みが一点に集中せず柔らかさと弾力性がバランスよく保たれて座り心地も抜群。
    • また布状のバネのため座った時に金属特有のギシギシといった軋む音もありません。
    • 錆びてしまうことや折れる心配もなく耐久性に優れている素材です。