クッション中身の買い替え可能とは

  • ソファーカバーの内側
    • クッション中身は単品でのお買い替えが可能です。
    • 木のフレームはまだまだしっかりしてるのに、クッションが柔らかくなってしまって掛け心地が悪く感じてきた、そんな時は中身だけ替えてしまいましょう。
    • クッションが新しくなると、クタクタだった印象が見違えます。
  • 別のソファーカバーの内側
    • 往々にしてフレームの不具合よりもクッションのへたりが先にやってきます。
    • 大事に長く使用していただくためにもすべて買い替えるのではなく、部分的に交換しながら末永く共に暮らせるお財布にも優しいポイントです。