オイル仕上げについて

  • オイル仕上げとは
    • 家具の手触りを存分に楽しめる仕上げ方法がオイル仕上げ。
    • 無垢材家具の、木、本来の風合いを存分に楽しめるオイル仕上げは丁寧にメンテナンスをしながらお使いいただくと、深みが増し、より愛着をもって永くお使いいただけます。
    • オイル仕上げとは、家具用のオイル(ワックス)を木部に浸透させた仕上げ方法です。
  • メンテナンス方法
  • 表面に塗膜を作らないため 木本来の質感や、色合い・光沢といった経年変化を存分にお楽しみいただけます。 使用後は「乾拭き」または固く絞った布巾で「水拭き」をしていただけますが、徐々にオイルが抜けてまいりますので、定期的にオイルの再塗装が必要になります。
  • お手入れをする場合のやり方
    • 水分が付着したまま放置すると染みがついてしまいますが、 サンドペーパーを使いメンテナンスすることができますので ご家庭で傷や染み跡を直すことができます
    • 鍋など熱いものは、乾燥や焦げ跡がついてしまう恐れがあるため直接置かず、必ず鍋敷きなどをご使用ください。
  • オイル仕上げの疑問・不安を解消。メンテナンスの仕方をレクチャー・メンテナンス講習会
  • 毎年開催。メンテナンス講習会
    • BRUNCHではご購入いただいたお客様を対象に、 毎年メンテナンス講習会を開催しております。 末永く、ご安心にお使いいただくためにも、 是非ご参加くださいませ。
    • 詳しくはこちら